Qの世界

Q by Aston Martinは、オーナーを忠実に反映したアストンマーティンを創るためのユニークなパーソナライゼーションサービスです。アート、デザイン、工芸の世界から遠くの国、お気に入りの場所に至るまで、お客様をインスピレーションの旅にお連れします。そして、さまざまなオブジェクトや素材、色彩、質感を吸収し、それらすべてをお客様だけの愛車にする主要な要素へと仕立て上げます。イマジネーションの極限を追及します。

q-by-astonmartin-db11-collection2

Q by Aston Martin – コレクション

こだわり抜いたデザインのディテールを、あなたのアストンマーティンに取り込んでください。Qだけが持つトリムとエンハンスメントのセレクションは、仕様書を作成する段階で付け加えることができます。その後、英国のゲイドン本社で取り付けと手作業での仕上げが行われます。

Q by Aston Martin – Commission

アストンマーティンが提供するワンランク上のサービスの次なるステージは、「Q by Aston Martin – Commission」です。これは、完全なビスポークで独自のスポーツカーを創り出す世界へと足を踏み入れるものです。  お客様ご自身とアストンマーティン・デザインチームとの協働の旅が始まります。

q-by-astonmartin-db11--commission2
きめ細かなカスタマイズ

大胆な表現

精緻で個性的なディテール

Q by Aston Martinの真髄はディテールにあります。唯一無二の個性とデザインステートメントを表現するために、エクステリアとインテリアの仕上げを探求していただけます。

q-by-astonmartin-choices
V8 Vantage S

Red Bull Racing エディション

Red Bull Racingの特徴的なカラーリングをヒントにしたエディションです。標準仕様はディープなマリアナブルーのペイントですが、グロス・タングステンシルバーまたはサテン・マリアナブルーのオプションを選択することもできます。

インテリアにもレースカーの特徴が散りばめられており、Red Bull Racingのヘッドレスト刺繍やカーボンファイバー製トリムインレーなどのほか、ステアリングホイールには同調色のレザーが使用され、12時の位置にアクセントストライプも取り付けられています。

DB11

ヘンリー・ロイヤル・レガッタ

ヘンリー・ロイヤル・レガッタDB11は、ディアボロレッドのボディにサテン・シンティラシルバーのルーフとルーフストレーキで仕上げられたモデルです。Q by Aston Martin – Commissionでご注文を承ります。

インテリアでは、アストンマーティンのデザインチームがエクステリアのカラーを逆転したスキームを取り入れており、メタリックブラックのレザーを広範囲に用いながら、シートとドアパネルに配したチャンセラーレッドのレザーと同色でQ by Aston Martin独特のトリムストリップを施しています。

V8 Vantage S Blades Edition
am-q-blades-event-(170)_resized
Vantage GT12 Roadster
vantage-gt12-roadster_04_resized480C236FEB28B0C4C69A9692
DB11 Q by Aston Martin
Q-by-Aston-Martin---Collection_02-resized
V12 Vantage S Spitfire Edition
16_07019_vh_288_spitfire_a_v03_exterior_front_quarter-(custom)